湘南に住むということ…  富士山と江ノ島とSurfingLife

サーフィンLifeに憧れて転職を機に湘南に移住。 ワクワクする日々の出来事と湘南・鵠沼海岸に特化した波情報を綴るサーフィンブログ。

パタゴニア

令和初日から良い波!ミドルが乗り放題!波情報 湘南鵠沼 2019.05.01

良い波!アウトよりミドルが乗り放題!

波情報 湘南鵠沼

おはようございます。

seaglass134です。

 

令和元年、初日から最高のswellが鵠沼海岸に入ってきてます。

波のサイズはセットで胸肩、セット間隔も短めのファンウェーブです。

 

河口から水族館前まで、どのポイントも地形良く

レベルに合わせてポイント選んで楽しめてます。

 

凄いサーファーの数ですが波数あるので問題なさそう。

マナーを守って怪我しないように楽しんで下さい。

 

先ずは波情報まで

                             ・

        ・

        ・

        ・

と言う事で、お待たせしました。

 

ビーチでブログ記事の作成中に先輩からサーフィンに誘われて1R入ってきました。

 

先輩に久しぶりに遭遇

 

水族館前が良い感じでサーフ出来てると辻堂サーファーから噂を聞きつけ鵠沼海岸に来たとの事。

 

聞くと令和、初サーフと言うか今年入って、初サーフらしい。

 

何処が良いの?と聞かれ

 

最近地形が決まっていて、今日も良い波楽しめてるデッキ右をお薦め。

 

 

先輩から『こんな良い波なんだから、YOUも海入りなよ』と促され

 

ブログ一を旦中断し自宅へ、スマホをボードに持ち替えると速攻で鵠沼海岸へ

 

先輩にお薦めしたデッキ前右に入水。

 

潮が上げたせいで大きなセットは、トロワイドダンパー気味。

テイクオフしても直ぐにプルアウトしているサーファーが多かった。

 

自称、小波マスター曰く

 

こんな時の鵠沼海岸は、アウトでセット待ってるよりも、ハイエナの如く

 

ミドルセッションで小波のショルダー張る波だけに狙いを定め

 

ウネリからテイクオフをするべし!するべし!するべし!!

 

掘れ上がってくる最高のポジショニングをキープしつつインサイドセッションの

崩れる波にタイミング合わせ当て込み、岸まで乗り切る!

 

アウトでテイクオフするだけの波を待ってるより

 

何十倍、いや何千倍も楽しめる事を誰よりも知っているのでした。

ちゃんちゃん…

 

と言う事で、2時間程みっちりサーフ。

 

令和元旦の最高の贈り物に感謝しつつ

幸先の良い新時代の幕開けの余韻に浸ったのでした。

 

そう言えば今日が今年、初サーフって先輩が言ってた事を思い出した。

 

凄んごい良い波だったけど、リハビリサーファーには

ちょっとハード過ぎる波だのでは?と若干反省。今度会ったら謝っとこう。

 

では、では明日も残る事を期待して早寝早起き!!


鵠沼海岸の波情報

2019年5月1日(水曜日)AM 9:30 現在

【総合評価】70点⭐︎⭐︎⭐︎【天気】曇り

【富士山】見えません

【ウエット】ジャーフル

【風 】弱めの オフショア 北東

【フェイス】面ザワ⭐︎⭐︎

【ウネリ】セット間短め4から5本程度

【位置】アウト・ミドルからインサイドセッション

 

📺YouTube

 YouTubeにUPしました。


サーフィン 湘南 鵠沼海岸 2019年5月1日(水曜日) AM 9:30

f:id:seaglass134:20190501101226j:image

最高に形の良い波がコンスタントに入って来てます。

f:id:seaglass134:20190501101253j:image

競争激しい波の取り合い。

f:id:seaglass134:20190501101303j:image

天気図

f:id:seaglass134:20190501101319p:image

江ノ島と富士山

f:id:seaglass134:20190501101331j:image

f:id:seaglass134:20190501101347j:image

 

TOKYO2020サーフィンを楽しむ方法(CT2019)

TOKYO2020の追加種目となったサーフィン。

これによりサーフィンの注目度もアップしてきました。とは言え、波乗りをされていない一般の方々には、まだまだ未知の領域が多いサーフィン競技。

 

サーフィンの勝ち負けは何で決めるの?採点方法は?技や難易度は?等。

そんな方々やサーフィンを始めたばかりの初心者の方にもサーフィンの魅力を是非、知って頂きたく今回ご紹介したいのが現在、世界各地を回って開催されている『サーフィン・チャンピオンシップ・ツアー2019』、通称『CT2019』。

こちらの『CT2019』をサーフィンを全く知らない人でも分かり易く解説しているのがBS1で定期的に放送される『サーフィン・チャンピオンシップ・ツア−2019』。

解説にはWSRジャパンゼネラルマネージャーの近江俊哉さん、実況はアナウンサーの方々、この解説と実況が兎に角サーフィンの魅力を引き出しており、毎回楽しい放送となってます。

TOKYO2020のサーフィン競技を全ての方に楽しんで頂く為に数年前から伝える側のスキルを万全に整えたプロの実況と解説。とても楽しめると思います。是非チェックしてみて下さい。

www.seaglass134.work

www.surfnews.jp

www.seaglass134.work

 鵠沼でサーフィンを楽しむ方法

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

 鵠沼ポイントガイド

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

 

 夏に快適、調光機能付きハイブリット老眼鏡『ドントパニック』が素晴らしい理由

日差しの強い夏に快適の調光機能付きハイブリッド老眼鏡『ドントパニック』。スタイリッシュなデザインで人気沸騰中のこの商品。

『最高に素晴らしい!!』の一言に尽きる。

その素晴らしき理由を老眼歴6年の私の体験をもとに少し語らせて頂きました。

www.seaglass134.work

 

お薦めボードーショーツ(海パン)

夏のサーフィンを思う存分楽しむ為に必須なボードショーツ(海パン)。

何を選んだら良いかお悩みの方必見です。

間違い無く満足出来る最先端のテクノロジー素材を採用したボードパンツ。

世界のトップサーファーが機能性とデザインに拘り抜いて作り上げた”シグネチャーモデル”をメーカー毎にまとめました。

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

今日のTwitter 他情報 

www.instagram.com

twitter.com

www.surfersite.com

 

良い一日を

パタゴニア