湘南に住むということ…  富士山と江ノ島とSurfingLife

サーフィンLifeに憧れて転職を機に湘南に移住。 ワクワクする日々の出来事と湘南・鵠沼海岸に特化した波情報を綴るサーフィンブログ。

ビラボーン|サーフィンウエットスーツ|最高の暖かさ

ビラボーン|サーフィンウエットスーツ|最高の暖かさ

What's up!?

皆さん調子はいかがでしょうか?

僕もいい波乗りつつ最高に調子いい感じです。

 

という事で、だいぶ肌寒い日が増えてきましたね。

今回は寒い真冬でも、あったかウエットスーツで湘南サーフィンを楽しめる『ビラボーン』のウェットスーツをご紹介。

湘南でサーフィン楽しむなら、是非、押さえておきたいブランドの一つですよね 。

目次

 

ウエットスーツの選び方

ウエットスーツを選ぶにも、機能性や耐久性、保温性などサーフィンする上で運動性能がまず第一となりますが、その他にもデザインの格好良さや最新の機能なども気になりますよね。

 

また、サーフィンする上でどのブランドを選んだら良いのか?なんて悩んでる方も多いのではないでしょうか。

 

そんなサーファーの方へ、湘南サーフィンを楽しむ為のウエットスーツ選びも、合わせてご提案したいと思います。是非、チェックしてみて下さい。

 

湘南でサーフィンを楽しむ為のブランド選び

ウエット選びには前述の運動性能・デザイン性・最新の機能など有りますが、今回はちょっと視点を変えて湘南でサーフィンを楽しむ為の『ブランド選び』をご提案。

湘南をメインにサーフィンをされる方に、更に湘南でサーフィンをする事が楽しくなる上手なウエットスーツの選び方をディープな部分も含めてご紹介しますね。

 

先ずは、せっかく湘南をメインでサーフィンするので有れば、やはりサーフィン発祥の地である湘南に縁の有るウエットスーツ・ブランドを選んでみては如何でしょうか。

 

湘南在住で湘南をメインにサーフィンしている方の多くは、生まれも育ちも湘南で生粋の湘南サーファーこと、ローカルの方やサーフィンをしたくて他県から湘南に移り住んで来た、私の様な移住組の方など、湘南とサーフィンを愛して止まない輩ばかり。

そんな湘南在住サーファーの方々はサーフィンや地域を、とても大切に思いとてもリスペクトしながら楽しい湘南&サーフィンLIFEを送っているのです。

なので、サーフィンや湘南に所縁のある『老舗サーフブランド』や『湘南発のブランド』への愛着や拘りを持ち、好んで着用されている方を多く見受けられます。

 

湘南サーファーが愛するウエットスーツ、湘南でサーフィンを楽しむ為のお薦めのブランドをご紹介して行きます。

 

今回は、老舗サーフブランドの『ビラボーン』

ビラボーン のウエットスーツ

 

世界のサーファーが愛するサーフブランドの王道『ビラボーン』。

ビラボーンは1973年、オーストラリアのゴールドコーストでボードショーツメーカーとして、立ち上がりました。

今では世界で一番有名なサーフブランドとなってます。

BILLABONGという名前は、アボリジニの言葉・ウィラジュリ語の単語からbilabang『雨の時にだけ流れる小さな川』を意味します。

 

日本でも人気の高いオーストラリアのレジェンドサーファー、マーク・オクルーポを始め多くのプロサーファーの実績とデータを元に高性能且つデザイン性を兼ね備えた最先端のウエットスーツです。

上級者からビギナーまで満足のウエットスーツ『ビラボーン』。

湘南でも多くのショップで取り扱っており鵠沼サーファー御用達のウエットスーツ。

 

世界で大活躍している一流サーファー、故・アンディー・アイアンズ、シェーン・ドリアン、タジ・バロウ、マーク・オキルーポの他、現在wctで大活躍のイタロ・フェレイラ、グリフィン・コラピント等、錚々たる顔ぶれがBILLABONGのSURF TEAMに在籍。

無論、ロングボーダーも

プロトライアル実績とフィードバックデータで高性能で最先端のウエットスーツがつくらてます。

 

僕も色々なメーカーのウエットスーツを着て来ましたが、ビラボーンは過去に何度もリピートしており現在もノンジップとジップタイプの2種類のウエットスーツを使用している大ファンです。

 

特に真冬の極寒の暖かさはピカイチ、抜群です。

製造も日本とあって、素材・製法のクオリティーは最高品質。

注目は

従来、ビラボーンが研究開発している

『ステッチレス』

何と、縫い目のない、誰もが望み憧れていたミシンが使われていないと言う、縫い目のないウエットスーツ。

ユニクロのダウンの様なものが商品化されてます。

凄いですよねー、衝撃ですよねー、最先端ですよねー。

まさに、最新のテクノロジーを駆使したウエットスーツ。時代の進化を感じちゃいますよねー。

勿論、かなり売れている商品。

リピーターからの評判も良く、圧倒的な支持もされている商品となってめす。

こんな最先端のウエットスーツもビラボーンでは開発しています。

運動性能は元より、デザインの格好良さもビラボーンならではで堪らないですよね。

メンテナンスも大手ブランドならではでの対応でとても安心です。

 

【グリフィン・コラピント】


Griffin Colapinto in DING DONGING

【イタロ・フェレイラ、タイラー・ウォーレン】


Life's Better in Boardshorts, Chapter 10: Halfway to the Horizon | Billabong

ビラボン ウェットスーツ メンズ セミドライ ムラサキスポーツ限定 GG H31

BILLABONG LCZ ABSOLUTE 5X3mm AJ018-612

 

  

ビラボンのムラサキスポーツ限定セミドライスーツ。
メイドインジャパンに拘った熟練のクラフトマンが製造。
海水の侵入が最も多い首部は折り返しのスキンネックにして防水性を高め
冷たい海水がウェットスーツ内部に侵入する量を極力無いように工夫。
国内最高峰の技術力とムラサキスポーツが融合したセミドライスーツ。

コストパフォーマンスが群を抜く一品。

ビラボン ウェットスーツ メンズ セミドライ ムラサキスポーツ限定GG H31

BILLABONG LCZ ABSOLUTE COMP 5X3mm AJ018-611

 

 

 


さらなる保温性と運動性能を追及し独自開発したワンショルダー型ロングチェストジップを採用。

日本国内において最高レベルの防水性をキープしながらも運動性能をさらにアップデート!

 

温度を最も感じる胸・背中にはビラボンの最高ランク起毛KIWAMI極″起毛を 贅沢にも使用しています。

まさに国内最高峰の技術力とムラサキスポーツが融合した コストパフォーマンスが群を抜く一品。

メンズ ウェットスーツ セミドライ ノンジップタイプ 5mm×3mm ムラサキスポーツ限定 FF
I12BILLABONG ビラボン NZ ABSOUTE AI018-612

メンズ ウェットスーツ セミドライ ジップタイプ 5mm×3mm ムラサキスポーツ限定 FF I12

BILLABONG ビラボン BZ BLKED AI018-614

 

メンズ ウェットスーツ セミドライ ジップタイプ5mm×3mm ムラサキスポーツ限定 FF I12

BILLABONG ビラボン BZ BLKED AI018-614

 

 

ご紹介した商品は湘南サーファー御用達、ムラサキスポーツの『限定モデル』

f:id:seaglass134:20191020180241j:image

湘南をモーラしているサーフショップ。

湘南を知り尽くした限定モデル、カッコいいですね。

今ならセット割りもやっていてます!!

では、今回はこの辺で。

 

良い一日を 

【トピックス】

 SNS他情報 

🌊instagram

https://www.instagram.com/seaglass134/¥

🤙Twitte 

@seaglass134
😄Facebook

facebook.com/hide.shimo.963

🏄‍♂️サーフィン@マガジ🏄‍♀️

【2019年版】無料で見られるサーフィン波情報 - サーフィン@マガジン

サーフィン情報

TOKYO2020サーフィンを楽しむ方法

サーフィンが上手くなる方法

鵠沼でサーフィンを楽しむ方法

湘南・鵠沼サーフィン 楽しむ方法【その1】 - 湘南に住むということ… 富士山と江ノ島とSurfingLife

鵠沼サーフィン楽しむ方法【その2】サーフィン始めるなら梅雨の理由 - 湘南に住むということ… 富士山と江ノ島とSurfingLife

『夏!!湘南サーフィン』の理由。波情報 湘南鵠沼 2019.6.13 - 湘南に住むということ… 富士山と江ノ島とSurfingLife

 鵠沼ポイントガイド