湘南に住むということ…  富士山と江ノ島とSurfingLife

サーフィンLifeに憧れて転職を機に湘南に移住。 ワクワクする日々の出来事と湘南・鵠沼海岸に特化した波情報を綴るサーフィンブログ。

パタゴニア

岸までサーフィン出来る波。 波情報 湘南鵠沼2019.7.18

岸までサーフィン出来る波。

波情報 湘南鵠沼

おはようございます。

seaglass134です。

 

昨日よりもサイズUPして腰腹サイズ。

風は弱めの東、サイド吹いてます。

ショートボードでエアー飛んでるサーファーいましたね。

潮引き始めサーフィン楽しめてます。

  

f:id:seaglass134:20190612080150j:plain




目次

波チェック 

では早速、湘南鵠沼の波チェック!

 

朝から晴れ間の鵠沼海岸。

潮が引いて、割れ易くなってます。

ショート・ロング共にサーフィン楽しめてます。

 

エリア規制前の鵠沼、白杭左から青壁前までロングボードで岸までサーフィン出来る形良い波が入っています。

 

ロングボード中心にアウトサイドからセット腰腹サイズのウネリを掴んで空かさずクロスステップでノーズアクション。

ミドルセッションで波が少し厚めになるとバックステップで戻ってカットバック。

トリミングしながらインサイドセッション、岸までライド楽しんでるサーファーが結構いますね。

 

ビレッジ前から銅像、白杭右ではアウトからショルダー張ったウネリでショートボード・ロングボード共に、こちらもアクション入れられる波が入ってます。

若いショートボーダーは波のリップに大きなスプレーやエアーを何度も決めて楽しんでます。

かなり高めのエアー、ハイレベルなサーフィンは流石に見応えありますね。

 

若干、セット間長めではありますが久しぶりのサイズUPに鵠沼海岸は朝から多くのサーファーで賑わってます。

 

日差しも夏を感じさせる雰囲気漂ってます。

今日あたりは海水浴しっかり楽しめるのではないでしょうか。

 

TOKYO2020に追加競技となったサーフィン。

サーフィンの競技、採点方法、見どころ等に興味ある方必見。

現在、世界のトッププロサーファーで行われている『サーフィン・チャンピオンシップ2019』の模様が定期的にBS1で放送されています。

初めてサーフィンを見られる方でも、楽しめる様に実況の他、サーフィン・ジャパンゼネラルマネージャーの近江俊哉さんに分かり易く兎に角楽しい解説付きで放送されています。

詳細を下記にリンクしましたので、是非チェックしてみて下さい。

 

良い一日を

今日の波情報 湘南鵠沼

2019年7月18日(木)AM8:30 現在

【総合評価】40点⭐️⭐️

【天気】晴れ

【富士山】確認出来ず

【ウエット】シーガル、タッパー+海パン

【風 】弱い東、サイド

【フェイス】面クリアー⭐️⭐️

【サイズ 】セット、腰腹サイズ

【ウネリ】セット間、少し長め3から4本程度、ヨレ無し

【位置】アウトサイド

 

波予想ツール

【天気予報】湘南・江ノ島の海の天気 - 日本気象協会 tenki.jp

【タイド】気象庁 | 潮汐・海面水位のデータ 潮位表

【波高・風】全国の波情報 - goo天気

 

今日の波動画

YouTubeにUPしました。


波情報 湘南鵠沼 2019.07.18.AM8:30

今日の波画像

f:id:seaglass134:20190718102519j:image

ビレッジ右側。ショルダー張ったセットの形良い波をトップでスピード付けてエアーでタッチダウン。思いっきりブッ飛んでました。

f:id:seaglass134:20190718102527j:image

アウトのウネリから波掴んで空かさずノーズアクション。ミドルの少し厚くなる所でバックステップからのカットバックで繋いで岸まで乗りれる波でした。

今日の天気図

f:id:seaglass134:20190718102550p:image

今日の江ノ島と富士山

f:id:seaglass134:20190718102602j:image

f:id:seaglass134:20190718102607j:image

 

 サーフィン・チャンピオンシップ・ツアー2019(CT2019)を楽しむ方法

TOKYO2020の追加種目となったサーフィン。

これによりサーフィンの注目度もアップしてきました。とは言え、サーフィンをされていない一般の方々には、まだまだ未知の競技。

サーフィンの勝ち負けは何で決めるの?採点方法は?技や難易度は?等。

そんな方々やサーフィンを始めたばかりの初心者の方にもサーフィンの魅力を是非、知って頂きたく今回ご紹介するのが現在、世界各地を回って開催されている『サーフィン・チャンピオンシップ・ツアー2019』、通称『CT2019』。

こちらの『CT2019』をサーフィンを全く知らない人でも分かり易く解説しているのがBS1で定期的に放送される『サーフィン・チャンピオンシップ・ツア−2019』。

解説にはWSRジャパンゼネラルマネージャーの近江俊哉さん、実況はアナウンサーの方々。この解説と実況が兎に角サーフィンの魅力を引き出しており、毎回楽しい放送となってます。是非チェックしてみて下さい。

www.seaglass134.work

www4.nhk.or.jp

 鵠沼でサーフィンを楽しむ方法

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

 鵠沼ポイントガイド

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

 

 夏に快適、調光機能付きハイブリット老眼鏡『ドントパニック』が素晴らしい理由

日差しの強い夏に快適の調光機能付きハイブリッド老眼鏡『ドントパニック』。スタイリッシュなデザインで人気沸騰中のこの商品。

『最高に素晴らしい!!』の一言に尽きる。

その素晴らしき理由を老眼歴6年の私の体験をもとに少し語らせて頂きました。

www.seaglass134.work

 

お薦めボードーショーツ(海パン)

夏のサーフィンを思う存分楽しむ為に必須なボードショーツ(海パン)。

何を選んだら良いかお悩みの方必見です。

間違い無く満足出来る最先端のテクノロジー素材を採用したボードパンツ。

世界のトップサーファーが機能性とデザインに拘り抜いて作り上げた”シグネチャーモデル”をメーカー毎にまとめました。

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

www.seaglass134.work

今日のTwitter 他情報 

twitter.com

twitter.com

www.surfersite.com

 

良い一日を

パタゴニア